シャトー・ラグランジュ[2007]年・メドック・グラン・クリュ・クラッセ・公式格付第三級・AOCサン・ジュリアン・シャトー元詰Chateau Lagrange [2007] AOC Saint-Julien Grand Cru Classe du Medoc en 1855

価格:¥3937- カードOK 送料別 税込み


■商品コード:wineuki:10017553
お問い合わせ殺到につき期間延長!※12本ご購入で専用木箱でお届け致します。 ■凄い人気!ありがとうございます■おかげさまでご案内後、瞬く間に1500本販売突破!(2011/1/31)サンジュリアンの代表が3000円台!この価格では二度と手に入りません!!!この機会にぜひ入手して下さい!!! 年代 造り手 [2007]年 サントリー 生産国 地域 フランス ボルドー メドック サンジュリアン 村 AOC サンジュリアン(メドック格付第3級) タイプ 赤・辛口 フルボディ 内容量 750ml 【ワイン通販】【通販ワイン】 【シャトー ラグランジュ】 【AOC メドック】【サントリー ボルドー】【格付第3級】【ラグランジュ サンジュリアン】【メドック 格付】【シャトー・ラグランジュ】【AOCサンジュリアン】【サンジュリアンAOC】【赤 フルボディ 】【フランス 辛口 赤 】【ボルドー 辛口 赤 】【サン ジュリアン 辛口 赤 】【AOC サン ジュリアン 格付 】【メドック 格付 】【フランス [2007] 】【ボルドー [2007] 】【メドック [2007] 】【サンジュリアン [2007] 】【格付3級 格付三級 格付第三級 格付第3級】シャトー・ラグランジュ[2007]年・メドック・グラン・クリュ・クラッセ・公式格付第三級・AOCサン・ジュリアン・シャトー元詰 Chateau Lagrange [2007] AOC Saint-Julien Grand Cru Classe du Medoc en 1855ボルドー メドック高級格付フルボディ赤ワイン愛好家大注目!メドック サンジュリアン格付第三級!サンジュリアン村を代表する、手摘み100%で丁寧に造られる格付シャトー!厳しい評価で知られるル・クラスマン誌(現レ・メイユール・ヴァン・ド・フランス誌)に星付で大注目させ、「特筆に値する厳格なセレクションによって堅牢で色が濃く古典的なメドックのタンニンを持つ実に安定したワイン」と言わしめ、16.5/20の高評価!2011年版アシェット・ガイド誌星付高評価!ロバート・パーカー氏は★★★★4つ星生産者に挙げ、このワインでなんと驚異の90〜91点獲得!ワインスペクテーター誌89点獲得!スティーブン・タンザー「インターナショナルワインセラー」驚異の90点獲得!しかもキュヴェを特別に厳選し、なんと!このファーストラベルでは全生産量の38%だけしか造られない(残りはすべて2ndラベルにまわされた)!しかもカベルネ・ソーヴィニヨン主体68%の高比率で、メルロー25%、しかも希少なプティ・ヴェルドが7%含まれる、究極(サンジュリアン)格付のファーストラベルが、インポーターさんとの協賛プライス!で限定で少量入荷!シャトー ラグランジュ[2007]年 メドック グラン クリュ クラッセ 公式格付第三級 AOCサン ジュリアン シャトー元詰 パーカー4つ星生産者★★★★! この2007年のシャトー・ラグランジュで パーカーポイント90〜91点! ワインスペクテター誌89点! ステファン・タンザーIWC89点獲得!! 堅牢で厳格なクオリティーによって 再び栄華を手中に! リッチで熟した果実味や濃厚さが楽しめる 人気格付サンジュリアン!! ▼ ル・クラスマンはシャトー・ラグランジュについて 「特筆に値する厳格なセレクションによってシャトー・ラグランジュは堅牢で色が濃く、古典的なメドックのタンニンを持つ、実に安定したワインを産出している。」 として★★付高評価しています。 ▼ ロバート・パーカー氏はラグランジュについて 日本の大企業であるサントリーに買収されたのは1983年だが、同社はシャトーとシェ(ワイン蔵)だけでなく、畑にも並はずれた改良を加え始めた。出資はいっさい惜しまなかったため、管理を行うマルセル・デュカスや、このシャトーの若くて熱心なエノロジストである鈴田健二といった有能な人々が、びっくりするほど短期間のうちにすばらしいワインをつくるようになった。   ワインの品質が向上しただけでなく、ラグランジュはいまや、静かな庭や、白鳥やカモが集う湖がある美しいシャトーとなったのである。  1985年以降のヴィンテージに何か特別なスタイルが見られるとしたら、印象的な風味の深みと密着したたっぷりのタンニン、香ばしい新樽、下地となる多汁性とふくよかさだろう。厳しい選別と、シュルマテュリテ(ブドウが過熟すること)の要素を持つ非常に熟したブドウを収穫しているおかげであるのは間違いない。明らかにこの新しい当主は20年強も熟成できるのに若いうちから魅力のあるワインをつくろうといているようだ。   世界のマスコミは、メンツェロプロス家によるシャトー・マルゴーの並はずれた方向転換を喝采してきたが、1990年には『ウォール・ストリート・ジャーナル』紙が手本とすべき成功例として取り上げていたことには驚かされたものの、シャトー・ラグランジュにおける変化についてはあまり書いてこなかった。それでも今なお、このワインの価格は、向上してきた品質レベルにしてはかなり低く抑えられている。 1960年代、1970年代には凡庸なワインをつくっていたが、日本のサントリーに買収されてからは目覚しくよくなった。現在の格付けに見合う価値があるが、サン=ジュリアンの他の有名シャトーと比べるとまだ知名度が低いため、それなりの良好なお値打ち品となっている。 ▼ シャトー・ラグランジュを当店オーナー広瀬が訪問!(2010年) ボルドー メドック高級格付フルボディ赤ワイン愛好家大注目!メドック サンジュリアン格付第三級!サンジュリアン村を代表する、手摘み100%で丁寧に造られる格付シャトー!厳しい評価で知られるル・クラスマン誌(現レ・メイユール・ヴァン・ド・フランス誌)に星付で大注目させ、「特筆に値する厳格なセレクションによって堅牢で色が濃く古典的なメドックのタンニンを持つ実に安定したワイン」と言わしめ、16.5/20の高評価!2011年版アシェット・ガイド誌星付高評価!ロバート・パーカー氏は★★★★4つ星生産者に挙げ、このワインでなんと驚異の90〜91点獲得!ワインスペクテーター誌89点獲得!スティーブン・タンザー「インターナショナルワインセラー」驚異の90点獲得!しかもキュヴェを特別に厳選し、なんと!このファーストラベルでは全生産量の38%だけしか造られない(残りはすべて2ndラベルにまわされた)!しかもカベルネ・ソーヴィニヨン主体68%の高比率で、メルロー25%、しかも希少なプティ・ヴェルドが7%含まれる、究極(サンジュリアン)格付のファーストラベルが、インポーターさんとの協賛プライス!で限定で少量入荷!


レビュー平均:4.63
 
商品カテゴリ
おすすめサイト
アクセスカウンター