ブシャール・ペール・エ・フィス・ブルゴーニュ・ピノ・ノワール・ラ・ヴィニェ[2008]年【ワイン王国28】P58A Bouchard Pere & Fils Bourgogne la Vinee

価格:¥1764- カードOK 送料別 税込み


■商品コード:wineuki:10011745
デイリー 年代 造り手 [2008]年 ブシャール・ペール・エ・フィス 生産国 地域 フランス ブルゴーニュ 村 AOC ブルゴーニュ ピノ・ノワール タイプ 赤 ミディアムボディー 内容量 750ml大変革で躍進を遂げたメゾンの貫禄の味わいとして、ワイン王国28号でナンバー1(超特選ベストバイワイン)★★★★★に選ばれましたっ!! ワイン王国28号で超特選ベストバイワイン★★★★★としてトータルスコアー23点/25点でナンバーワンに選ばれました。 ブシャール ペール エ フィス社 創業1731年。ブルゴーニュワインの 伝統になってきた名門が、 いま再び、鮮やかに進化する。 その地下蔵は、 別名「ブルゴーニュワインの博物館」 1820年。アントワーヌ・フィリベールは、ルイ11世と12世が築いた15世紀の城「シャトー ド ボーヌ」を購入しました。このシャトーは、ボーヌの旧市街地を取り囲むぶ厚い城壁のすぐ内側にあり、現在、その地下には、広大な熟成庫が広がり、理想的な温度、湿度のもとで、数百万本ものワインが熟成の眠りについています。 中でも、見るものの目を驚かすのは、1846年のムルソー シャルムに始まる、数千本のオールド・ヴィンテージ・ワインの数々です。世界のワインファンから「ブルゴーニュの博物館」と呼ばれているこの蔵には、過去、多くの作家や芸術家、ワイン評論家か招かれ、その奇跡のような深みを供されてきました。 彼らが残した数々の記録こそ、偉大なブルゴーニュワインの驚くべき長寿さを証明する、何よりの証となっています。 1995年、 ブシャール ペール エ フィス新生!! こうして、ブシャール ペール フィス社の伝統は、実に9世代にわたって、ブシャール家の子孫に引き継がれてきました。 残念ながら、1970年代から80年代にかけて、ブシャール家は経営難に陥り、その品質に一時的な陰りがさしましたが、1995年、救世主が現れます。シャンパーニュの名門「アンリオ」のオーナーであるジョセフ アンリオ氏が、その所有畑のポテンシャルの高さに注目し、経営を引き継いだのです。 アンリオ氏は、畑から醸造、貯蔵、瓶詰めにいたるすべての工程で大革新を行い、その品質をかつての名声の高みにまで、一気に引き上げました。同時にアントワーヌ・フィリペール以来の伝統路線に敬意を表して、ボンヌ・マールやクロ・ド・ヴィージョなどの優れた畑をさらに買い足し続けています。 ▼ ブシャール本社を当店オーナー広瀬が訪問! “大変革で躍進を遂げたメゾンの貫禄の味わい”として 「1731年創業の歴史あるネゴシアンであると同時に多くのそして高品質な畑をもつドメーヌとして名高いブシャール・ぺール・エ・フィス。特に1995年以降はシャンパーニュの名門として知られるアンリオの当主ジョセフ・アンリオの所有となり、 “それぞれの畑の個性を忠実に表現すること”をモットーに伝統的農法を実施。その目覚ましい品質の向上に注目が集まっている。果実の風味が豊かで、エキスの充実感もある味わいはワインに十分な奥行きと存在感を与えている。舌に吸いつくようなきめの細かいタンニンが印象的。タンニンが脂分を流してくれるので豚バラの煮込みなどの少しオイリーな料理でもすっきりと美味しくいただけるはず」ワイン王国28号 ブルゴーニュ・ピノノワール”ラヴィニェ”は小さな赤い果実の香りが口いっぱいに広がるチャーミングな赤ワインです。醸造は一部がステンレス製発酵槽、一部がフレンチオークの小樽発酵。軽やかな果実の風味をひかえめな樽香が心地よく引き立てます。


レビュー平均:4.46
 
商品カテゴリ
おすすめサイト
アクセスカウンター